お問合せ 電話055-272-0156

年間行事

一年を通して、いろいろな行事を計画し、
豊かな経験を通じて、こどもたちの感性を育みます。

春(4月・5月)の主な行事

入園式

幼稚園生活がはじまる入園式です。お兄さんお姉さんから手作りのプレゼントや歌のプレゼントなど、みんなで温かく迎えます。

イースター(復活祭)

春の訪れを喜び合い、かわいくプリントされた卵を囲み牧師先生からお話をしていただきます。 ※キリスト教行事です

春の遠足

新緑の美しく映える自然環境豊かな場所で、子ども達の大好きな動物の姿を見たり、おいしいお弁当やおやつを食べたり、親子でのびのびと楽しく過ごします。

花の日(子どもの日)

色とりどりの美しい花が咲き揃う季節を迎え、子どもたちは、持ち寄った花々を飾り「きれいな花をつくり育ててくださってありがとう!」と神様をたたえ、感謝の礼拝を守ります。また、いつもお世話になっている方々に子どもたちが花を届け、感謝とお見舞いの気持ちを伝えます。
※キリスト教行事です。

夏(6月・7月・8月)の主な行事

リトミック公開保育

クラスごとにホールに集まり、リトミックの先生である永倉先生の指導の下、子どもたちがピアノの音に合わせてリトミックを行います。

水泳教室

ブルーアースの広いプールへ行き、コーチの方に教えていただきます。とび込みをしたりビート板を使ってバタ足を練習したり、子どもたちも楽しみながら色々なことにチャレンジしています。

清里一泊保育

豊かな自然の中での2日間、様々な体験を通して有意義な生活を繰り広げたいと計画しております。家庭を離れて友だちと過ごす体験が、一人ひとりの成長につながります。

絵画展

安藤先生と笹本先生の指導で大きな画面、色々な色の紙に子どもたちは思い思いの絵を描きます。年代なりに一生懸命描いた作品が県立美術館に飾られます。

秋(9月・10月・11月)の主な行事

けいろう会

子どもたちの大好きなおじいちゃん、おばあちゃんを園へお招きして、ホールで子どもたちの合奏や歌等を発表し、その後お部屋で子どもたちとふれあい遊び等をして楽しく過ごしてもらいます。

秋の遠足

秋の遠足は歩き遠足です。
澄んだ秋空の下、たくさんの遊具や秋の自然に触れ、楽しみながら園外保育の1日を過ごします。

運動会

その年に合ったテーマをもとに、その年齢に合った競技を考え、一人ひとりが楽しめるプログラムです。また、ひかりの家学園と合同で行い、子どもたちの様々な頑張る姿があります。

幼児祝福式
(市川教会礼拝堂にて)

一人ひとりの子どもたちが、心も体も健やかに成長できたことを神様に感謝し、これからの健やかな成長を願って、牧師先生が子どもたち一人ひとりを祝福して下さいます。
※キリスト教行事です

収穫感謝祭

“実りの秋”神様が与えて下さった千差万別の大地の恵みを、目で見、手で触れ、舌で味わい、命をつなぐ恵みに感謝します。1日目にみんなで野菜や果物を持ち寄り、ホールに飾り、感謝の礼拝を守ります。2日目に持ち寄った野菜で年長児がカレーを作り、ホールで会食をします。
※キリスト教行事です

冬(12月・1月・2月・3月)の主な行事

クリスマス礼拝

園児による聖誕劇(ページェント)を中心にイエス・キリストのご降誕をお祝いして一緒に礼拝を守ります。クリスマス礼拝後、クリスマス祝会をします。祝会の時には子どもたちにサンタさんから、プレゼントを頂き、礼拝で献げた献金を、「世界中の困っている人へ届けてください」とサンタさんに託します。
※キリスト教行事です

ひなまつり会

日常の保育の中、お友だちと楽しく取り組んできた合奏やオペレッタなど、子どもたちの大好きな活動を発表します。一年間の総仕上げの時です。子どもたちの大きく成長した姿が見られます。

お別れ遠足

春の日差しの中、お弁当、おやつを持って愛宕山に遠足に行きます。科学館で色々な展示を見たり、こどもの国で思いきり遊んだりして楽しみます。
年長児はプラネタリウムを見学します。

卒園式

年長児の卒園の日です。子どもたちと心を込めて送り出します。

受診結果報告書